賃貸不動産のサービスについて

賃貸不動産なんて、どこを選んでも大差ないと思っている人もいるかもしれません。
しかしながら、賃貸不動産によってサービス内容や、物件、料金に大きく差がつくケースがあります。
では、最近人気の賃貸不動産は、他の賃貸不動産と何が違うのか、選ばれている理由について紹介します。

「仲介手数料が無料」の賃貸不動産は、増加傾向にあります。
仲介手数料の相場は、家賃1ヶ月分ですから、数万円が無料になるのは大きいですよね。
仲介手数料が無料だと、賃貸不動産は利益が出ないのでは?

そんなふうに思う人もいるかもしれません。
ですがこれは、賃貸不動産が無料でサービスを提供している訳ではありません。
本来賃貸不動産に支払われる仲介手数料を代わりに、大家さんが支払っているという仕組みです。
大家さんとしては、仲介手数料を負担してでも、空き室を作りたくないという理由です。

借り手としては、仲介手数料が無料で初期費用が抑えられるので、どちらにとってもメリットがあるWIN・WINな関係だと言えるでしょう。

「インターネットが無料で利用できる」インターネットは引っ越しの際に、個人で申込み手続きをするものというイメージが強いですよね。そして月額5000円前後かかってしまいます。
しかしながらマンション全体でインターネットに、申込み月額基本料が無料で利用できる物件も増えてきています。

同じ条件の部屋であれば、インターネット無料の方が絶対にお得ですよね。
またインターネットの他にも、有料チャンネルを無料で利用できる物件もあります。
物件選びの段階で、このようなサービスの有無もチェックしてみて下さい。

ある賃貸不動産では、ポイントシステムを導入しています。
ポイントシステムとは、部屋に住むだけでポイントが貯まる仕組みです。
例えば、家賃の5%分、毎月ポイントが貯まる部屋があるとします。

その部屋の家賃が9万円だった場合、毎月45ポイント貯まる計算になります。
そして4年部屋に住めば、2160ポイントが貯まります。
貯まったポイントはどのように使用する事が出来るのかというと、住み替えの際にそのポイントを利用する事が可能です。

つまり次回も同じ賃貸不動産を利用すると、ポイントで敷金・礼金などの初期費用を支払う事が出来るという訳です。ちなみに1ポイントで100円引きになるので、2160ポイントだと、21万6000円分が割引されるので、かなりお得だという事が分かりますよね。

自分が住む地域の賃貸不動産で、ポイントが導入されていないか探してみて下さい。

「カーシェアリングサービス」賃貸不動産によっては、カーシェアリングサービスを提供しているところもあります。車を所有したいと思っても、毎月の駐車料代や車の維持費が高くて無理という人もるでしょう。ですがカーシェアリングなら、自分が乗りたい時に、気軽に利用する事が可能です。

プランによっては料金が発生する有料プランもありますが、それでもレンタカーよりお得な料金設定になっています。車を所有していても、平日は仕事で車に乗る暇がない。
週末だけ車に乗れたらという人にぴったりなプランもあります。

「家具家電レンタル」は、家具や家電を1ヶ月単位でレンタル出来るサービスです。
家具、家電付きの部屋もありますが、自分で家具や家電を選びたいという人も多いでしょう。
また家具、家電付きの部屋は物件数が少ないので、選択肢が狭くなってしまいます。

それなら気に行った部屋で、家具家電レンタルをした方がお得だといえるのではないでしょうか?
賃貸不動産では、サービスの一環として、1年以上住んでいる住民に対して、レンタル料金が1ヶ月分無料になります。
長期間住み続けると、レンタルではなく、家具家電を買い揃えた方が安くなりますが、単身赴任などで短期間であれば、レンタルをした方がお得だと言えます。

賃貸不動産も様々なサービスを提供しているので、充実したサービスの内容で賃貸不動産を選ぶといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA